個室温泉ナビ Entrees Unlimitedからのご挨拶

個室温泉ナビでは、専用の露天風呂の付いた客室のある宿にクローズアップして紹介しています。
「窓の外には、二人だけの為に設えられた露天温泉が…」そんな贅沢な客室を持つ宿が全国にはたくさんあります。チェックインを済ませたら「ゆったりとお風呂につかる間も離れることなく二人で過ごす至福の時間」、もちろんお一人様には錦糸町デリヘルの情報も盛りだくさんです。
もちろん恋人とだけではなく、家族や親しい友人同士でのんびりとする旅にもぴったりです。何にも気兼ねせず、心の底からリラックスする極上の休日のすすめです。

箱根湯本 K:別荘気分にひたれる海を見下ろす離れ宿

海を見下ろす高台に戸建て風の客室が点在している。それぞれの部屋には独立した玄関と広さ十分の玄関ポーチを備えた造りで、室内は和洋室と和室でもてなしてくれる。ここまで充実していると上野風俗の楽しみを超えてしまいそうだ。それぞれの寝室には布団が最初から敷かれていて、チェックアウトまでスタッフが部屋に出入りすることはない。

それはまるで、そこが自分だけの別荘のように寛げるプライベートの空間なのだ。

テラスと天然温泉の客室露天から海を眺め、何もしない贅沢な時間に没頭したい。予約するとエステのサービスも充実しているので女性だけの利用が多いのも頷ける。

鬼怒川温泉 Y:オーナーの心を感じる絶景露天風呂とこだわりの料理

朝焼けの美しい海や月を見ながらの入浴は、何物にも替えがたい最高の贅沢な時間だ。内装は空気を綺麗にするという素朴な土壁や非常に大きくインパクトの強い梁が衝撃的だ。天井を高くとった古民家風の造りが懐かしい雰囲気を演出し、和みの休日が過ごせる環境である。
料理も地元出身の板前さんが、地元の美味しい物に腕をふるう創作会席で他では味わえない料理も自慢だ。

伊豆 A:自然に抱かれた古民家風現代版モダン宿

手つかずの大自然を残す広大な森の中に、日本全国から集めた古民家の建材でスタイリッシュに仕上げた現在風モダン建築の宿だ。梁や柱にレトロな雰囲気が漂っている。渡り廊下の先にあるゲストルームは全室に囲炉裏があるのが人気の秘訣である。ベッドルームがロフトになった吹き抜けタイプの部屋も用意されている。全ての客室はオーシャンビューで露天ぶろ付き。大きな窓やテラスもあり、露店から眺める海は夕暮れも星空も朝焼けも楽しめる。時間毎に表情を変えてくれる景色が露天風呂をより一層に満喫させてくれるだろう。広大な土地を保有しているからこそできるのだが、敷地内には贅沢な遊歩道もあり、散策するのも大きな楽しみになる。

伊豆の魅力を味わいつくす離れの宿

青々と緑が茂る大室山を背に、天城山から海をまたいで、遠く伊豆七島まで見渡せる絶景の露天風呂を全室に備えた離れの宿。初々しい木々の香りに包まれた全室2階建ての6棟は、アジアと和のテイストを融合させた極上の癒しの空間だ。ゆったりと流れる寛ぎの時間を静かに堪能することができる。
掛け流しの湯にとっぷりと浸かって、雄大な自然を堪能した後の夕食には、舌で味わう"口福"を享受したい。伊豆の近海で捕れる旬の魚介類や山菜等を中心にした和風懐石は正に絶品。料理に合わせたお酒から器に至るまで、繊細に吟味されたその仕事ぶりには、誰もが唸らされる魅力がある。

相模湾を一望する高台に立つ割烹旅館

約8000坪の広大な敷地に、明治時代の「離れ」や大正時代の「蔵」を、長野の旧家より移築した宿だ。全客室から相模灘を見渡す絶景を楽しむ事ができる。自慢は、自家源泉を贅沢に使用した8つの露天風呂。滞在中にいつでも利用できるから、湯巡りに出かけるのも良いかもしれない。採光性の高い窓とゆったり寛げる、8畳以上の広さを持つ全天候型の露天風の客室風呂も2004年に完成し好評だ。元は高級料亭だっただけあり料理は格別。新鮮な魚介類が夕食だけでなく朝食の膳をも華やかに彩ってくれる。

選ばれた人たちだけの極上の隠れ家的な一軒宿

群馬でも屈指の人気を誇り自家源泉を持った、木々に囲まれながら癒しのひとときが過ごせるなんとも贅沢なお宿が登場です。
東京から2時間程度、周囲に民家、街灯が一つもない自然に包まれた秘湯の隠れ家的一軒宿です。何もしない時間を求めて、連日多くの人の問い合わせを受けていますが1日6組しか泊まることのできないこの宿は、行きたい時に予約が取れないくらいの人気ぶりです。それもそのはず、静寂な佇まいはもちろん、すべての客室に満天の星空を仰げる、趣向を凝らした露天風呂が付いているという粋なお宿、夜には流れ星がみられるかも知れません。この展望檜露天風呂からは日中は眼下の絵画のような景色が四季折々楽しめるというのも何とも贅沢です。この他に坪庭も楽しめる露天風呂も敷地内にあります。また男女別々の大浴場もあります。自家源泉のお湯には美肌効果も期待できますし、体も芯まで温まるととても評判です。
6室はそれぞれ個性がたっぷり。露天風呂にしても岩造りのものから檜造りのものまで、お部屋の広さも様々です。ここまで充実したサービスを受けることが出来るので満足度は高いです。川のせせらぎを聞きながらの湯浴みができる客室、縁側が清々しい客室、卓球台まである大きなお部屋には大画面の42インチプラズマテレビも設置、のんびりとDVD鑑賞もできます。
6月下旬から8月上旬には敷地内でホタルも鑑賞できます。名物のキジ料理は直営のキジ園で放し飼いで育てられたキジが使われています。しゃぶしゃぶや釜飯など、普段めったに食べる機会がないキジをじっくりと堪能できます。
専用のラウンジには24時間自由に生ビールが飲めるようにサーバーが置いてあり、室内の冷蔵庫内は無料開放されています。また、女性は色ゆかたが選べるなど、至れり尽くせりのサービス。朝食は8時から10時までの間で時間指定ができるのも嬉しい心配りです。
ゲストのわがままにまでとことん配慮したこの宿の人気は、廊下すら自然光が取り入れられた癒しの空間という、細部までこだわった気遣いかも知れません。

推薦サイト紹介

過去の記事へのリンク